スタンガンで気絶や死亡はするの?

スタンガンで気絶や死亡はするの?
護身用スタンガンの存在を始めて知った方によく聞かれる質問があります。

「スタンガンを使用したら相手は気絶しますか?」
「スタンガンを使用する事で相手が死亡したりしませんか?」


結論から申し上げますと、スタンガンを使用する事で相手が気絶や死亡することはまずありません。

 何故なら、スタンガンの電源として使用されているのは乾電池(または充電池)なので、痛みを与えたりショックを与えたりすることは出来ても、人が気絶や死亡するほどの威力は出せません。

スタンガンでの死亡例は全くないのか

 海外では、警察や軍が使用する「テーザー銃(テーザーガン)」と呼ばれる、引き金を引くと、電極とそれにつながる2本の細い電線が発射され、少し離れた相手に電撃を与える強力な銃型スタンガンの使用が関与した死亡例が知られています。
※「テーザー銃(テーザーガン)」は日本では銃刀法に触れるため、使用はもちろん購入や所持も禁止です

 しかし、日本で市販されているスタンガンでの死亡事例は見当たりません。(2020年11月時点、当社調べ)
 日本国内で販売されているスタンガンの放電による大きな音と激しい光は、基本的には静電気と同じような現象で、電圧(V)の表記が高いスタンガンでも人体に大きなダメージをもたらす電流(mA)の値は非常に低く抑えられているため、放電を直接当てられても後遺症の心配もありません。

じゃあ、スタンガンの放電を当てたらどうなるの?

 スタンガンの放電を当てた場合、まず放電を当てた場所(電極が触れている場所)にビリビリとした鋭い痛みが走ります。その為、放電を一瞬でも当てられた相手は、痛みで反射的に退き、戦意喪失して逃げる事もあります。
 また、放電を3~5秒程当て続けた場合は、放電を当てられた部位の筋肉が収縮して数秒~数分ほど行動不能になったり、怠さを感じたり筋肉痛になった時のように動きづらくなる場合があると言われています。
※症状は体質や部位によっても左右されます

 スタンガンの威力の大きさ、電極を当てられた部位、放電時間等の条件によっては、小さな火傷や水ぶくれが出来る可能性はゼロではありませんが、後遺症の心配は無いため、スタンガンは非常に安全な護身用品と言えます。

相手が気絶しないのに護身用として効果があるの?

 日本で販売されているスタンガンは、相手に直接当てなければ放電した際の痛みを与える事は出来ないため、護身としてスタンガンを使う時は自分から相手に近づく必要があると思っている人もいるかもしれませんが、それは違います。
 自分から危険だと思った相手に近づくことは護身という意味でも絶対に行ってはいけません。
 実はスタンガンで犯罪を未然に防げた方の話を聞くとほとんどは威嚇放電のみで、相手にスタンガンの放電を接触させていません。

 スタンガンは基本的に、暴漢などの相手との距離が少し離れた状態から、放電光や放電音を相手に見せることで、相手を威嚇して怯ませ、戦意喪失させる為の護身用品です。

近づかれた状態からだとどうすれば良い?

 では相手に近づかれた状態からでは意味がないのかといえば、そうではありません。
 もしも、威嚇放電が間に合わなかったり、相手に腕などを掴まれている、抱きつかれる等の逃げられない状況の場合は、相手に放電を当てることで怯ませる事ができます。
 また、スタンガンの放電は、2つの電極間に電気が流れるため、相手に密着した状態で使用しても、一緒に感電する事は無いので安心してください。

スタンガンは相手を退かせるもの、逃げるための隙を作る為の物

 先に記載したように、スタンガンの放電は、どんな人間でも、一瞬当てられただけで反射的に体が退きます。ましてや、放電を3~5秒ほど当てられたら、逃げずにいられる事はまずあり得ません。
 しかし、相手が怯んだからといって、必要以上にスタンガンの放電による防衛を続けたり、それ以外の攻撃を加えると過剰防衛になる恐れもあるので、相手が怯んだら即座に逃げて助けを呼びましょう。

トップページに戻るトップページに戻る

関連記事

スタンガンの護身効果と安全性を確認できる店舗のご案内


護身グッズの専門店「ボディーガード」では、東京 秋葉原の「アキバ店」、新宿東口にある「新宿店」、大分県宇佐市にある「本店」にて、様々な種類のスタンガンの実機を多数展示しており、デモ機による放電のデモンストレーション等で、スタンガンの護身効果と安全性を確認することができます。

目次

・スタンガンの護身効果と安全性
・店舗のご案内

スタンガンの護身効果と安全性

テレビや映画などで、スタンガンの存在を知っている方は多いのでないかと思います。こうしたエンタテイメントメディアでは、演出上、相手を気絶させるなどの強い武器として登場することがしばしばです。

しかしながら、市販されているスタンガンの放電による大きな音と激しい光は、基本的には静電気と同じ現象で、人体に影響を与えるものではありません。スタンガンは、誰しもが驚く雷のような音と光を安全な状態で再現し、危険から身を遠ざけ自分を守る護身効果の高い安全な護身用品です。

店舗のご案内

いずれの店舗も専門知識を持った護身用品のスペシャリストが常駐しておりますので、お気軽にご相談ください。デモ機による放電のデモンストレーションをご覧いただけます。

スタンガンには、ハンディータイプ、バトンタイプ、ライト一体型のものなど、様々なタイプがあります。業界トップの品揃えで、お客様の状況に合った最適な商品をお選びいただくサポートをいたします。

遠方で、来店が難しい場合は、本店へお問合せください。

※お買い求めの際は、年齢確認等をさせていただいておりますので、免許証等の身分証明書のご提示にご協力お願いします。

アキバ店(東京 秋葉原)

・東京都千代田区外神田6-12-5 長谷川ビル2F
・TEL:03-5826-4123
・営業時間11:00~20:00(年中無休)
・JR秋葉原駅から徒歩約10分
 東京メトロ銀座線「末広町駅」から徒歩約2分

アキバ店の詳細はコチラ

新宿店(東京 新宿)

・東京都新宿区歌舞伎町1丁目2-1ナインティー新宿ビル4F
・TEL:03-6205-6320
・営業時間11:00~20:00(年中無休)
・JR新宿駅東口から徒歩5分
 西武新宿線 西武新宿駅から徒歩4分
 東京メトロ丸ノ内・副都心線 新宿三丁目駅から徒歩4分

新宿店の詳細はコチラ

本店(大分県宇佐市)

・大分県宇佐市住吉町2-27
・TEL:0978-38-7038
・営業時間9:00~17:00(定休日 土日祝/年末年始など)
・JR柳ヶ浦駅から徒歩5分

本店サイトはコチラ


トップページに戻るトップページに戻る

女性向けの防犯グッズには護身用フラッシュライト!

SXM460画像


女性向けの防犯グッズ・護身グッズには、スタンガンや催涙スプレー等が知られていますが、
日常的に所持したり、見られても平気で、さらに、実際に使用することに抵抗がなく、女性が扱いやすい護身用品として注目されているのがフラッシュライトです。
タクティカルライトとも呼ばれる場合もあります。

目次

・フラッシュライトとは?
・どれくらい眩しいの?
・使用方法がとっても簡単
・いつでも、どこでも使える驚きの耐久性
・フラッシュライトのおすすめは?

フラッシュライトとは?

普通の懐中電灯とは比べものにならないくらいの明るい光を出し、ライトで顔を照らされた相手は、眩しさのあまり、しばらく目が見えない状態になる護身用の特殊な懐中電灯のことです。
車のヘッドライトが目に入り、眩しさで周りが見えなくなるのと同じ現象を護身に利用します。
見た目のデザイン性も高く、日常的に持ち歩いても違和感がありません。

どれくらい眩しいの?

一般の懐中電灯は、広く周りを照らすために、光が分散し均一な明るさで眩しさを感じませんが、
フラッシュライトは、光を前面の狭い範囲に集中させるため、目を開けることができなくなるくらいの強力な明るさになります。夜や暗所だけでなく、日中でも目が眩む明るさです。

また、光が届く距離(照射距離)は、なんと車のハイビームライトに匹敵します。
商品によってはそれをはるかに上回る照射距離を実現しています。
車のライトで一瞬目が眩むのですから、それ以上の威力があるのも納得です。

●White Wolfブランドのフラッシュライトの明るさの一例です。

●YouTubeの動画ページへ

使用方法がとっても簡単

不審者がいたら相手の顔に向けて点灯させるだけです。
目くらましの効果で、相手の目が見えない間にその場から逃げます。
もし勘違いでも、相手への影響は眩しさだけですのでトラブルの心配もありません。

その他、身の危険を感じ助けや応援を呼びたい時などもライトを点灯させるだけです。強い光が遠くまで届きますので、異常事態を知らせてくれます。

機種によっては、連続点灯だけでなく、点滅モードもあり、状況に応じた使い分けもできます。

いつでも、どこでも使える驚きの耐久性

夜間はもちろんのこと、昼間でも十分に目くらましの効果が期待できる眩しさです。

機種によっては、防水性能が備わっていたり、耐久性のある素材が使用されているので、
濡れても、落としても、踏まれても使用することができます。

雨や水場を気にせずに使用することができ、
作りや構造も一般的な懐中電灯とは比べ物にならないほど頑丈にできているため、
どんな状況やフィールドでも使うことができる安心感が違います。

●White Wolfブランドのフラッシュライトの耐久テストの一例です。

●YouTubeの動画ページへ

フラッシュライトのおすすめは?

女性スタッフおすすめのフラッシュライトはこれ!
小型で耐久性の高い2モデルを紹介します。
防水性能は、電子機器の防水性能等級の最高水準「IPX8」です。
水没しても内部に浸水することがないレベルです。

White Wolf「SX420」

・420ルーメン
・照射距離 約230m
・防水性能等級「IPX8」
・手のひらサイズのコンパクトボディ
・光量調整機能
・クリップ、ストラップ付
・長さ:約120mm、直径:約23mm~約35mm

SX420画像

White Wolf「SXM460」

・460ルーメン
・照射距離 約86m
・防水性能等級「IPX8」
・手のひらにすっぽり収まるコンパクトボディ
・光量調整機能
・クリップ、ストラップ付
・フラッシュモード、SOSモード
・長さ約84mm、直径:約21.8mm

SXM460画像

まとめ

女性の防犯グッズの中で、護身目的というと、スタンガンや催涙スプレーが思い浮かびますが、
日常持ち歩くのは何となく抵抗があったり、人に知られたくないと思ったり、
実際の使用をためらいを感じる方もいるかと思います。
フラッシュライトは、普通のライトのような外観で、
相手への影響も眩しさだけですので、ためらわずに使用できる安心感があります。
場所や時間も選ばず、女性の日常の護身用として最適です。


トップページに戻るトップページに戻る

関連記事